読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ももいろクローバーZ 私立恵比寿中学 3Bjunior ハロプロ

SILENT SIRENのニューシングル「フジヤマディスコ」の感想

ロッカジャポニカ内山あみの姉が所属するガールズバンド

Silent Sirenのニューシングルフジヤマディスコの感想を書きます

 

f:id:tc26_a:20170313210824j:plain

ドリーミュージックからEMIにレーベル移籍第一弾のニューシングルです

 

いままでSilent Sirenはカップリングをわけて販売し 複数買いさせる商法を行ってきました しかし今回は通常盤に全てのカップリングが収録されています(それが普通なのだが(^_^;))

 

 

リード曲のフジヤマディスコは新しいことに挑戦しています

今までにもスラップ奏法は何度も取り入れてきましたが 今回は初めてボーカルにスラップを乗せています

 

具体的に説明すると

堪えず溢れる感情~♪から苦しくて不治の病みたいのパートです

 

それ以外にフジヤマディスコがこれまでのシングルと大きく違う点は

シングルなのに恋愛ソングじゃないんですよね

富士山のようにてっぺんを目指す決意表明

 

 

2曲目のラブバルーン 個人的にはこれが1番のお気に入り

少しアニソンっぽい いつものSilent Sirenって感じの曲

 

3曲目のPandoraが1番「これまでのSilent Sirenと違う」が強調された曲

JAZZやフュージョンのようなサウンドに少しエロい歌詞

 

4曲目のdaysは正直B面っぽい印象に残らない曲かな?

 

 

1000円でこれだけ楽しめたら文句はない最高のシングルだと思います

あくまでSilent Sirenが好きなファンにとっては

 

 

 

 

さて ここから厳し目な意見です


↑まずフジヤマディスコですが

たしかに良い曲だと思うのですが…正直盛り上がりの緩急が無いのでダレます

最初のスラップの出落ち感が半端ないです

 

 

そして問題の3曲目のPandora

この曲が「今までと違うぜ!」を見せつける曲なのは理解できます

しかし…これSilent Sirenがわざわざやる必要ある?と思ってしまう

 

大雑把に説明するとPandoraは「ゲスの極み乙女をサイサイのボーカルでやりました ただしゲスのメンバーほどテクニックはないけど」です 

 

もちろんテクニックがあろうとなかろうとそれ自体面白い試みだし良い曲なので問題ない ただ…これからサイサイを売ってくことを考えると無意味と感じてしまう

 

 

さらに生々しい現実の話をすると「これでSHISHAMOに勝てるの?」になる

今は可愛いはむしろ売れない ルックスは微妙なほうが共感を得れる さらに


↑Pandoraのようなタイプの曲ならSHISHAMOの熱帯夜のほうが遥かに出来がいい

SHISHAMOはカッコイイけどSilent Sirenはカワイイけど格好良くはない

若い子がSHISHAMO聴く姿は想像できるが サイサイはいったい誰が聴くんだろう

Silent Sirenは良い曲あるけどほかにイイバンドはゴロゴロしてる」

 

もっと突っ込むとフジヤマディスコの曲はどれも印象に残る歌詞が無い

どの層に向けてどう売ってくのか見えない もしPandoraで行くなら相当演奏レベルを上げないといけない ラブバルーンとdaysって今までのサイサイと変わらなくね?

フジヤマディスコは全てが中途半端 がぼくの総評ですね

 

 

ぼくは変に何かを変えずに「カップリングの隠れた名曲の路線をそのままやればいいじゃん」と思う


↑本当はこんなにカッコイイのに路線変更でスラップ全面に押し出しますってそれ違くね?LOST.Wなんて簡単な曲だけどこんなにカッコイイ いかに演奏技術がどうでもいいかがよくわかる 難しい楽曲やれば質の高いファンが付くの?違うんじゃないかな

 

 

Silent Sirenは本当はもっとカッコイイ もっとカッコイイバンドになれるのに勿体無い

とても悔しい気持ちでいっぱいです

3/12 3Bjuniorはちみつロケットワンマン渋谷eggman 舞華は歯を見せたほうがエロい

ももクロ妹分 3Bjuniorのユニット

はちみつロケットのワンマンライブ 渋谷eggman観てきました

f:id:tc26_a:20170313021251j:plain

 

今回のライブは久しぶりにチケット完売です

はちロケは飽きられて原宿アストロホールも売れ残り状態だったのに

たまたま会場がぎりぎり売り切れるキャパだったのか?(この可能性高いけど)

 

渋谷eggmanってどこなのか知らんかったが

当日調べて「あーここか!」ってなりました

渋谷と原宿の中間あたりの並木道近くのデイリーヤマザキの角

時々ライブで人が集まってた気がする

 

 

はちみつロケットの現状は 去年50本もライブやったくせに

パフォーマンスはまったく成長しない けどメンバーは魅力的な子が多い

だから余計に勿体無いって感じだろうか

 

一見可愛い子が集まってるように見えるが よく見ると…

可愛いといえば可愛いが 全体的にゴツい モデルのような子が少ない

「だから二軍なのね」(つか3B全体がそうだが)

 

 

 

けど実際に生ではちみつロケットを見るとイイんだよね

その大きな理由1つは 公野舞華の歯を見せた笑顔である 

f:id:tc26_a:20170313021824j:plain

↑こやつはインタビューで「これからは歯を見せます~」とか語ったくせに

結局今でも口を閉じた写真しかアップしない…

 

ブログより生の公野舞華のほうが可愛いのは歯が大きく関係してるのは言うまでもない

f:id:tc26_a:20170313022910j:plain

たしかに歯並びは悪いかもしれんが

f:id:tc26_a:20170313022913j:plain

どう考えてもこっちの笑顔の舞華のほうがいい

汗だくで歯を出して歌って踊る公野舞華のほうが遥かにエロくて魅力的

それを今回のライブで再確認した

 

 

 

それよりも塚本颯来ちゃん

f:id:tc26_a:20170313023204j:plain

やっぱりはちみつロケット塚本颯来ちゃんがいるからイイ…

ブログの写真はちょっと可愛く撮りすぎなので 実際はもうちょっとあれだが

はちみつロケットがどんなに糞でも”塚本颯来力”で上手くバランスがとられてる

 

颯来ちゃんのどう見ても不真面目でイラっとするがイラ可愛い許せちゃう力の力技で

無理やり「はちみつロケットはそんなに悪くない」に持っていってるのが凄い

 

ただ…まぁ実際生でみるとまだロリロリなのでカラダはまだ全然仕上がってない

しかし青い果実ってのはどうしてこうも美味しそうなんだろうねぇ

 

 

カバー曲多めで間にオリジナル曲挟むバランス取れたセトリだった

(ギリサマだけやってないが)

本当に歌が下手 まったく上達していない というより逆に下手になってる気さえする

新曲の「フレンドリーム」も もはや歌い出しの雨宮かのんの下手さを楽しむ曲になってるし

 

 

でもだいたいわかってきた はちみつロケット塚本颯来力で押し切るグループなのだと 塚本颯来ちゃんを可愛がればそれでいい

塚本颯来はブルゾンあけみにハマっているが元々塚本颯来はブルゾンあけみっぽいネタを昔からやっていたので ようやく時代が塚本颯来に追いついたと言えよう

が そのキャラをステージで出せないから駄目…と散々言ってきたけど

それすらも「颯来ちゃんなら許そう」で楽しむのが正解

 

 

 

MCで重大な発表があった

「雨宮かのんはぺったんこをあまり気にしていません 目が離れてることを気にしてます」

f:id:tc26_a:20170313024609j:plain

これを聞いて安心しました 本当に安心した

雨宮かのんは表か裏かわからないぺったんを気にしてなかったんだ と

アレが糞デカい澪風ちゃんを恨み 嫉妬し 澪風ちゃんのアレの注射器で吸い取り

自分のアレに入れたり澪風ちゃんをいじめたりしないか心配だった

 

特典会でも毎回「男性はサイズを気にしないよ」と力説した

「むしろ小さいほうがいい男性もいる」と

雨宮かのんは小さいなんてレベルじゃないかもしれない ぺったんだから

つまり「小さいサイズ」という言い方すら傷つける可能性もある

 

でも 雨宮かのんはぺったんを気にしていなかった

本当に良かった

むしろぺったんの雨宮かのんが好きだから

 

でもイコール大きいのが好きじゃないわけでもない

f:id:tc26_a:20170313025218j:plain

別に澪風ちゃんの大きいのも好きだし…大きければそれで嬉しいし

やっぱ大きい子がいいかなぁ うーん

そもそもはちみつロケットってほぼみんなぺったんでしょ

そのぺったんはちみつロケットが雨宮かのんをネタにするほどのぺったん?

じゃあ舞華もぺったんに見えるけど実はあるのか?駄目だ考えると答えが出なくて気が狂いそうになる

 

 

これら全て私個人の気持ちの話なのではちみつロケットが売れるわけがないことに何ら変わりない

ときめき宣伝部の性獣ひとかちゃんとさくら学院の黒澤美澪奈

ももクロ妹分 ときめき宣伝部の性欲モンスターひとかちゃん

f:id:tc26_a:20170307151654j:plain

前からヤバかったけど ここ最近の坂井仁香のブログはヤバさが加速してます

 

 

 


↑このブログあたりから手抜き+あざとさをミックスしたエントリーが増えた

 

 

 

中身が全く無い

f:id:tc26_a:20170307152254j:plain

ほぼ写真と飼ってる犬の画像のグラビアである

 

f:id:tc26_a:20170307152258j:plain

これとかあざといわ…生足みせちゃって

そんで動画 ここ最近のブログは「動画貼っときゃいいんでしょ?」の手抜き多い

 

 

言い過ぎでは?という人はこれを見てほしい


ここ最近まともなブログはほぼゼロに近い(^_^;)

この子が本当にときめき宣伝部のセンターで大丈夫なのだろうか

インディーズならまだしもメジャーデビューしたグループなのに

 

 

では他のメンバーはどうなのかと言えば


辻野かなみも調子こいたブログを書いている

f:id:tc26_a:20170307153129j:plain

f:id:tc26_a:20170307153132j:plain

画面にむかって焼き芋あげる♪的なあざとい画像

「とき宣のビジュアル担当の私が宣伝しといたるわ」と言いたげなあざといブログ

 

永坂真心は全然更新しないし 小泉遥香は毎日更新頑張ってるけど逆に有り難み無い

f:id:tc26_a:20170307153308j:plain

バランスのとれたブログを書いてるのは吉川ひよりだけである

ひよりちゃんの蛇の着ぐるみも可愛いし ときめき宣伝部の良心はひよりだけですね

 

 

 

 

もうときめき宣伝部はオシマイだ そう思っていたら

さくら学院にたまたま坂井仁香そっくりの子がいました

f:id:tc26_a:20170307153856j:plain

黒澤美澪奈

ひとかちゃんと瓜二つ しかも悪そうな顔を自分でネタにしている強者

「なんださくら学院推せばいいんじゃん」と思ったら今年で卒業でした(^_^;)

さくら学院の活動は中学までなんですね ということは坂井仁香とタメか

 

 

ときめき宣伝部は坂井仁香の手抜きブログと悪そうな顔をネタにすればもっと幅が広がるのにもったいない 「仁香の顔が可愛いのでオウエンします」は限界があるし そもそも人気下がってきてるでしょ

 

 

 

ちゅーわけで命拾いしたねひとかちゃん

f:id:tc26_a:20170307154952j:plain

まだひとかちゃん応援するからね

性格が悪そうな子 嫌いじゃないからね

 

 

それではまたね(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"
ぴょーんぴょん♪

3Bjunior小島はなのカラダが仕上がってきて嬉しい

ももクロ妹分 3Bjunior小島はなちゃん

f:id:tc26_a:20170306192629j:plain

小島はなちゃんは 昔は3Bjuniorのロリ担当のロリロリキャラでしたが

どんどん成長しているのです

 

これが最近アップされた問題の画像

f:id:tc26_a:20170306192746j:plain

 

カラダが仕上がってきている

f:id:tc26_a:20170306192820j:plain

もう昔の小島はなではない 素晴らしい

でもこれが完全体だとは思わない おそらくあと2回ほど進化を残してますね

 

 

 

 

ぼくは昔から小島はなちゃんに目をつけていました

f:id:tc26_a:20170306193013j:plain

「この子は将来”イイ感じ”になるな…」と

 

 

おそろしく凄い逸材

f:id:tc26_a:20170306193228j:plain

f:id:tc26_a:20170306193246j:plain

オレでなきゃ見逃しちゃうね

 

小島はなもイイ感じだが

f:id:tc26_a:20170306193251j:plain

この写真を見てもらえば播磨怜奈もイイ感じなのがおわかりいただけるだろう

 

 

大人の女性へと変化する小島はな

f:id:tc26_a:20170306193744j:plain

f:id:tc26_a:20170306193749j:plain

最終的に3Bjuniorを支えるのは間違いなくこの子ですね

 

 

 

小島はなは表裏が無い純粋な子なので

f:id:tc26_a:20170306193937j:plain

他人に媚びを売らない 写真でもこの通り無表情が多い

 

 

でも同じMJ7のメンバー斎藤夏鈴の2ショットだけは笑顔

f:id:tc26_a:20170306194034j:plain

f:id:tc26_a:20170306194041j:plain

よっぽど斎藤夏鈴のことが好きなのでしょうか

 

 

珍しい組み合わせだが

実は小島はな内山あみの2ショットは良い写真が多い

f:id:tc26_a:20170306194057j:plain

f:id:tc26_a:20170306194103j:plain

小島はなは自分を写す鏡なのです

純粋な子が小島はなと一緒にいるとその人も輝く

 

なので…市川優月

f:id:tc26_a:20170306194653j:plain

うわぁ…この悪そうな顔 恐ろしい

 

 

 

 

ちなみに 小島はな永山真愛の2ショットはほぼないです

f:id:tc26_a:20170306194919j:plain

f:id:tc26_a:20170306194926j:plain

f:id:tc26_a:20170306195003j:plain

 

たまたま流れで一緒に撮ったような写真ばかりで

あまり仲がいいわけではないことがわかる

小島はなも数少ない貴重な「永山真愛否定派」の1人です

 

それではまたね(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"
ぴょーんぴょん♪

3/5 マジックボーイズ船橋リリイベとSilent Sirenららぽーと船橋リリイベ

ももクロ弟分 つーか超特急の弟分

アイドルヒップホップユニット マジックボーイズのリリイベ観に行きました

f:id:tc26_a:20170305201424j:plain

 

場所は船橋駅の”例の場所”です

ここは3Bのはちみつロケットマジェスティックセブンもライブをやりました

男性グループもかなりやってるみたいなのでスタダがお世話になってる場所ですね

 

 

さて 去年も数回観に行ったマジックボーイズですが 改めて説明すると

リリースする度にメンバーが入れ替わるので同じメンバーがジャケットに並んだことが一度もないとてもブラックなスタダ男性アイドルグループです

 

そもそもWikipediaで調べると元は映画撮影のためのメンバーであってアイドルグループじゃないし 最初の魔法使いの男の子設定どっかいってるし(^_^;)

 

 

前回のシングルではなんと

f:id:tc26_a:20170305202218j:plain

37歳のガチラッパーのおじさん”ゼンラロック”を加入させました

ぼくはてっきり「今後はゼンラさんがリリックやトラック作るのかな」と思ってたら

今月でゼンラさんは卒業(^_^;)

 

たぶんこれが今月発売のニューシングルのジャケだけど

f:id:tc26_a:20170305202453j:plain

そこにゼンラさんの姿はない…またしても同じメンバーでリリースは叶いませんでした

 

これはスタッフが「マジックボーイズのヤバさをネタにしてあえてやってる」のか?

それともゼンラロック主動でやる予定だったがゼンラさんに拒否られたのか

とにかく何も考えてないのか(これの可能性が高いけど)

 

 

昨日も東京でリリイベあったけどかなり人が少なかったらしい…

不安を感じながら船橋駅に着いたら案の定人は少な目でした

それでも10人とかそういうわけじゃないけど

 

 

今のスタダ男性アイドルを大雑把に説明するとこうである

トップは超特急でその下がスーパードラゴン

超特急とか苦手って人がフォークディオのさくらしめじに行く

 

そのさくらしめじ推しの比較的大人しめの人がマジボ来てるって流れですね

(つまりマジボが本命な人はほぼ0に近い)

 

 

で ぶっちゃけ「さくらしめじ」はかなり良いです

真面目に小さい頃からギターやってるし曲も悪くないし(ひだりむねって曲が特に)

そりゃ普通に考えたらさくらしめじが本命になるよね マジボどうでもいい

 

ただ許せんのが(今はつまらなくなってしまった)超特急とスーパードラゴン推しのスタダDDである そのセンスの悪い連中が冷やかしでマジボのブログにコメントしてるのである

 

さくらしめじ流れはまだ許せるが 超特急とスパドラ流れは…正直ぷっですねぇ(^_^;)

冷やかしでマヒロくんにちょっかい出すのやめてほしい

 

 

 

さて前置きが長くなりましたが ライブの感想

昔のディスコ風衣装?のスーツで登場 よくわからんが日本のジャスティン・ビーバーを意識してるらしい いつものように定番曲のDDTとか歌う

 

昔は小学生2人でDJ操作してたが 今はジョー1人に まぁあれは1人で十分だろ

 

 

マジックボーイズは誰もラップ曲に興味無いだろうし曲自体は愛されて無いが

間違いなくライブ自体はかなり面白い部類である

なにせラップだから その日のために用意したリリックでいくらでもラップできる

 

ていうか そもそもアイドルの男性ヒップホップユニット自体レアなので見るだけで楽しい 今じゃ普通のアイドルなんて珍しくないのでラップやらせるとそれだけで大きく差別化ができる 今じゃアイドルが珍しくないのでマジボのインチキ感が新鮮で面白い問題なのはファンも運営もマジボの凄さに気づいてない点である(^_^;)

(でも毎回曲はガチなのでそこはスタダクオリティなのだが)

 

女性アイドルラッパーは「用意されたリリックを歌うだけ」が弱点

今回のカップリング曲は初めてメンバーが考えた歌詞が使われるそうです

そのへんちゃんと抑えてるのが凄いよな〜メンバーは入れ替わるけど笑

 

 

今月発売されるニューシングル「3.141592」を初めて聴いた感想

ゆったりとしたテンポのメロウな曲 ありがちと言えばありがちなメロディ

 

ただ…この曲よく聴くと狂ってます

どう考えてもこのトラックには普通ラブソングなのに卒業のリリック

しかも男同士の友情や学校の勉強とか無理やりすぎる

現在完了習ってるけどオレは現在進行!みたいな感じの

 

タイトルの3.14はこの先もずっと続くストーリーを表してるらしいです…無理やりだな

悪くないけどリード曲にしてはパンチが足りないのでカップリング曲に期待ですかね

 

最初にも書いたけど いくらマジボ面白いって言ってもさくらしめじも良いので

「マジボが良いのはわかるけど金は出せないんだよ」って人も多いだろうし

先行き不安ですね

 

 

 

そこからららぽーと船橋に移動してSilent Sirenのリリイベ

2部と3部のトークを観ました

f:id:tc26_a:20170305205847j:plain

たまたま同じ船橋Silent Sirenもリリイベやってたので観に行きました

2部から観ましたが 正直人は少な目ですね…トークによれば1部は悲惨だった模様

 

驚いたのはキーボードのゆかるんさんが思いっきり胸を強調した衣装で登場したこと

そういうの嫌だからレーベル移籍じゃないんかーい!って突っ込みいれたかった

まぁCD売れないとどうにもなりませんからねぇ…

 

まずチェリボムから始まって新曲カップリングのラブバルーン

そんでなんと早くもカップリング曲「Pandora」を披露! これには驚きました

Pandoraは明日放送のドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」主題歌

ももクロ佐々木彩夏が出演することで話題になってます

 

 

Pandoraは明らかに今までのサイサイとは雰囲気が違う曲

生演奏はどうなのかわくわくしながら聴く

 

この曲は色々語りたいことが多いのでここでは短めに済ませますが

生で聴いて「今までとの違い」がよりハッキリした部分はサビ入る時ですね

今までは確実に「ベースのスライド音でサビ」みたいな箇所を鍵盤のジャララン!って音に変えてる それにより「JAZZっぽさ」が上手く引き出せてる

 

 

3部のトークの感想

 

いったい何を話すのかとても楽しみでした 楽しみだったのですが

「全然何話すかきめてないよ」「何話そうか」「じゃあもう質問コーナーで」

とある意味とても面白い流れだけど オイオイオイ!って感じでした(^_^;)

 

さすがにそれはマズイと感じたのか「そういえば昨日アナ雪が放送で〜」切り替え

メンバーが昔アナ雪の格好してネタドラマ撮影したファンにしかわからない話をする

このへんは正直ダレました

 

そして質問コーナー

小さい女の子が「どうやったら背が伸びますか?」「気合だよ!」「寝る」おい(^_^;)

「メイクのこつは?」ベースのあいにゃん「高校の時やりすぎて変になったそのままがいいよ」と その後なぜか「乃木坂ちゃんみたいに綺麗に制服着たかった」となぜか乃木坂の話に 明らかにメンバーを困らせるためのネタ質問で「好みのタイプは?」

ドラムのひなんちゅが「いただきます言うサラリーマンがカッコよかった」と流す

最後にサイサイで幸せを感じる時は?でくだらないことで爆笑したりといい流れで終了

 

 

色々見れて楽しい1日でした

3Bjuniorなどアイドルの「この世界の片隅」感想に見る宮﨑駿復活の意味

ももクロ妹分 アイドルグループ3Bjunior

そのメンバーの中村優ちゃんの「この世界の片隅に」評に深く考えさせられました

 

この世界の片隅には今では超メジャーになった「のん」が主演を務めるアニメ映画です

(ぼくは話題になる前から注目してたよ!)

f:id:tc26_a:20170303024152j:plain

 

でぼくはこの映画が話題になることを予感していたので

「後追いになる前に早く観てブログを感想に書けば話題になる!」と考えていたのです

なのでアイドルはみんな見ろ見ろ~と考えていました

 

 

しかし中村優ちゃんの感想を観て バットで殴られたような衝撃が


この世界の片隅に」を観ました!

どう伝えればいいのか
いい言葉が出てこないけど…


観てよかったです!

うん、観れてよかった!

 

 

 

そうか 自分は何か勘違いしていた

ぶっちゃけ この世界の片隅に は大人達が喜んでるだけの

意識高い系の映画だ…

 

たしかに戦争映画だけどギャグが多め 日常アニメとも言える

でもギャグは高齢者向けだし 話も高齢者向けだ

ラストのほうとか衝撃的だけど じゃあ面白いか?といえば確かに疑問符

 

 

 

 

 

ロッカジャポニカ椎名るかの感想


面白かったし、昔の厳しさというか
今とは違う生活を見れて不思議な気持ちでした。
知識不足で分からない部分はありましたが
お母さんが教えてくれて解決( ᐛ )و
なんだか考えさせられる
ほのぼのアニメでした。

 

面白かったと書いてるけど なんか無理してる

手放しで褒めてる感じではない

 

 

 

 

ロッカジャポニカ平瀬美里の感想


今を大切に一生懸命生きなきゃいけないな~って思う映画でした!

 そうだね(^^)

 

 

 

すんげー意識の高いアイドルが1人だけいました


ばってん少女隊の上田理子

私達が絶対に忘れちゃいけないことで、
だけどなかなか知ることが出来ないことだから
こういう形でも少しでも知ることが出来るのって
すごく大切だから、無くしてほしくないなって感じました。

もちろん感動したんですけど、なんか言葉に出来ない感情になって、気付いたら涙が出てました。
この映画を見ることが出来て、本当によかったし、まだ見てない方は是非見てほしいなって思います!

 

すっごい真面目な感想 文章から知能指数の高さが滲み出てる

良い 良いんだけど…本当に子供にこれ見せて喜んでていいのかね?

 

 

 

ぼくがモヤモヤするのは

f:id:tc26_a:20170126143613j:plain

この世界の片隅に」や「君の名は」を観て

↑こんな感じでコスプレする子が出てくるのかね?

すずさんのコスプレする子とか出てくるかな?

(いや来年めっちゃ増えたらそれはそれで面白いんだけど笑)

そこまでこの作品を愛する子が出てくるのか謎

 

この世界の片隅には名作っていうか傑作だしそれは否定しない

でも何か違う 具体的に言うと「この世界の片隅に」や「君の名は」では

自分が子供の頃にナウシカを観た体験はできない

 

 

 

ぼくは個人的に(あくまで個人的に)この世界の片隅には宮﨑駿映画に全然届いてないと思うのだ (全盛期の)宮﨑駿映画を子供の頃にリアルで観れなかった人は不幸だ

 

 

 

そんなことを考えていたら朗報が


 

宮﨑駿 復活!

めでたい 子供達がリアルタイムで宮﨑駿の映画を観ることができる

ただ…全盛期じゃないんだよなぁ

 

 

それではまたね(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"
ぴょーんぴょん♪

平瀬美里のロッカジャポニカ紹介が全然駄目だから自分がやる

ももクロ妹分 ロッカジャポニカ平瀬美里がブログで

ロジャポの紹介を前編後編に分けて書いてました


ん~色々書いてますが ぼくに言わせれば全然駄目

ぼくが本当のロッカジャポニカの紹介を書きますよ

 

 

・2017~

平瀬美里がどんどんエッチになる

f:id:tc26_a:20170302021255j:plain

平瀬美里が自分のエロスに自覚的になる

f:id:tc26_a:20170302021611j:plain

高井千帆が妙に色気づいてきた

f:id:tc26_a:20170302021738j:plain

内山あみも妙に色気づいてきた

f:id:tc26_a:20170302021749j:plain

ラチナム所属の姉の影響か?

もしかしてプラチナム所属の姉がロジャポメンバーに変なこと吹き込んでるんじゃないでしょうね…

 

でも

f:id:tc26_a:20170302022000j:plain

この”悪い子”の高井千帆も悪くないかも…

この少しケバい高井千帆がママでもいいかも

 

でも椎名るかがママもいいなぁ

f:id:tc26_a:20170302022118j:plain

凄く怖くて厳しいの

いってきま~すって家出ようとしたら首根っこつかんで「何か忘れてんだろ」と怒る

「ママに行ってきますのチューは?」とか言っちゃったり 椎名ママ好き(。>﹏<。)

f:id:tc26_a:20170302024336j:plain

自分が子供でこんなエッチなママ友が家に来たら興奮する

 

平瀬美里スターウォーズの感想「どっちが味方で敵かわからなかった」事件 

椎名町駅にはミニ椎名るかがいっぱいいる(嘘だが駅は実在する)

・なぜか平瀬美里高井千帆永山真愛と仲良し

内山あみの姉はプラチナム所属

ぱすぽ☆のプラチナム所属である

・ロジャポ七不思議 なぜかスタダ公式サイトのプロフィール

ロジャポメンバーだけ二種類ある ミスか?

STARDUST - スターダストオフィシャルサイト - タレント検索

・ロジャポはロリグループのイメージだったがどんどんケバくなってる

f:id:tc26_a:20170302023020j:plain

内山あみの姉はプラチナム それは肝に銘じておくべきである

・でも…ロジャポが悪い子になるのも悪くない

・むしろ平瀬美里高井千帆が悪くてエッチな子になるのは歓迎である

奥澤レイナ内山あみを見てると小さな子が召喚獣を飼いならしてるみたいで面白い

内藤るなブラコン疑惑

・最終的に内藤るなが1番綺麗になりそうだ

・実は椎名るかはよく見るとそんなでも…あっいやなんでもない

内山あみの姉はプラチナム所属である

 

 

 

「どんだけプラチナム所属に拘るんだよ」

f:id:tc26_a:20170302023925j:plain