アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

新・3Bjunior ロッカジャポニカ所属 「内山あみ」という女について

ぼくはこの前 「内山あみという女について」というエントリーをあげました

内山あみは3Bjuniorのユニット ロッカジャポニカ所属

ここでぼくは「内山あみは可愛いキャラだけど本当は大人に見られたかがってる」的なことを書きました

 

その続きを書こうと思います

 

最近になって さらに深く 内山あみがどういう人間なのかわかってきました

ようするに 内山あみは可愛さの天才なのです

f:id:tc26_a:20151207162411j:plain

なんといいましょうか 無意識に 自然と可愛くなってしまう

 


↑これは先日中継されたUstream放送のアーカイブですが
8:35秒あたりを見てください 自然とシュッシュポッポと可愛い動作をしてしまう

 

f:id:tc26_a:20151207162750j:plain

これですね

 

f:id:tc26_a:20151207163502j:plain

23:00分あたりでも 自然とスペシウム光線の動きをしてしまう

 

しかし これだけならただの可愛いアイドルですが

おそらく内山あみは 体の大きさ顔の大きさ手の長さ手の平の大きさなど

すべてが絶妙のバランスなんですよ

 

 

そして可愛い動きが天才的に上手い これは天性のものでしょう

 

これだけなら 可愛い動きが得意な可愛い子になってしまう でも内山あみは違う

可愛い可愛い言われるのが嫌で本当は大人に見られたい

f:id:tc26_a:20151123232508j:plain

↑だからこういう自撮りをアップしてしまう

なのにアイドルを続けてしまうアンビバレンス

可愛いだけでなく 面白い子だと思われたい

 

f:id:tc26_a:20151207164728j:plain

f:id:tc26_a:20151207165138j:plain

しかし無意識に可愛い動作をしてしまう 可愛さの天才

 

少々マニアックな話になってしまいますが

奥澤村の「HAPPY LOOPER」で一緒に波の振り付けを踊ってる時がヤバイです

 

 

ぼくは色んなアイドルを何年も見てきましたが

ここまで絶妙なバランスのアイドルを見たことがありません

大雑把に説明すると「オタサー姫ではない深み」があるのです

 

ちなみに…最新のブログでも 少々無理のある”大人っぽい自撮り”を上げてました

f:id:tc26_a:20151207165832j:plain

「大人に見られたい」はぼくの妄想ではないようです

この写真…不自然ですよね やはり可愛い内山あみが似合う

 

可愛くなってしまう自分を受け入れるしかないのです

そして 本当はそれがわかっているからこそ アイドルを続けているのでしょうね

 

 

 

 

「またキモいアイドル語りか? くせぇモニターがくせぇよ」

f:id:tc26_a:20150817001222j:plain

あっ3Bの神様こんにちわ いつになったら名前決まるんですかね