アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

チームしゃちほこ しゃちサマ2015 ラグーナビーチ 自分ならこう演出する

興味深いエントリーを発見しました

ももクロ妹分 チームしゃちほこファンの方のブログです

 

ぼくは長い間チームしゃちほこから遠ざかっていたので 最近の鯱はサッパリなのですが この方のブログによれば今年の8月に行われた「しゃちサマ2015」酷かった模様

 

ぼくのチームしゃちほこ歴はTIF初出演でファンになり

日比谷野外音楽堂のライブや一番最近では武道館に足を運ぶほどのファンでした

しかし…シャンプーハットあたりで興味を失いましたね

今考えるとファーストアルバム「ひまつぶし」が微妙だったので

その時点で気持は離れていました

(というか ひまつぶしにスターダストボウリングが入っていないのが信じられなかった)

 

さて しゃちサマ2015の話に戻りますが この方のブログを引用しますと

M04. 野菜生活体操 feat.ウサビッチ,ウルフィ
M05. じりじり夏活委員会 feat. しまじろう

 この4-5曲目の子供向け楽曲の時間が酷かったようですね

 

まさにこれが 

今のチームしゃちほこの駄目な部分なんですよ

 

事の始まりは2014年のシングル「シャンプーハット」です

この曲で急に恋愛を歌い

”女性ファン獲得に乗り出した”のです

それまではアホらしい曲を歌うグループだったのに

 

間違った作戦ではないのですが あまりにも時期が早すぎます

 

そして2015年は急に 子供ファン獲得に乗り出す

天才バカボン」と「しまじろうの歌」を発売

 

発想が安易なんですよね ももクロが親子限定ライブ「子供祭り」を成功させたのは

それなりにブレイクした後ですよ? ちょいと世の中甘く見過ぎじゃございませんか

 

 

ぼくが「しゃちサマ2015」のセトリで気になったのはここです

M10. ソロシャッフルコーナー
・私がセンター(伊藤千由李
・ダンスセクション(坂本遥奈
・ビザです!(安藤ゆず
・永遠のトリニティ(秋本帆華)
・ら・ら・ら・アイドル(咲良菜緒)
天才バカボン(大黒柚姫)

 おそらく これをライブの目玉にしたかったのでしょうが ぶっちゃけどうでもいい

ここはファンですらトイレタイムなのでは? 

いや盛り上がったならゴメンナサイですが でもこれ 必要あるのかな…

ソロのシャッフルなんてファンクラブイベントにでもやればいいと思うのです

 

 

 

もし自分がチームしゃちほこの「しゃちサマ2015」の演出をするとしたら?

まずJOINTにドラムとベースを入れて

このライブの目玉にします

 

それとソロシャッフルコーナーを削って ダンスミュージックタイムを入れます

ミラーボールでダンスホール風に演出

いいくらし

ニギニギワンダーランド

でらディスコ

で繋げる

 

 

まあ でも「面白げ」が良いライブだと勘違いしてるここの運営には無理でしょうね~

あと「泣けたら素晴らしい」の呪いにも取り憑かれているので…

 

ぼくの中でチームしゃちほこは修復不可能の位置にいます