アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

チームしゃちほこ「Cherie!」MVから漂うハロプロ臭

ももいろクローバーZ妹分 

チームしゃちほこの新曲「cherie!」のMVが公開されました

 

名古屋のチームしゃちほこといえば 変化球 のイメージが強いのですが

今回はド直球の可愛い曲です

avexからメジャーデビュー直前ドッキリのBiSを思い出しました

(BiSはavexからデビュー直前にカワイイに路線変更しますってドッキリしたのよ)

 

で これ最初に聴いて思ったのが これってまんま

chayさんの「あなたに恋をしてみました」ですよね

調べるとこれは70年代アイドル歌謡を意識して作られたらしいので 

鯱の新曲もそうなのでしょう 所々ハープの音が入ってるのも共通してますね

 

聴き比べるとわかるのですが 雰囲気は似てるけど音の作り込みが全然違います

chayさんのほうは 予算たっぷりで贅沢に作られてた時代の音まで再現してます

おそらく打ち込みではなく生演奏なのでしょう

 

チームしゃちほこのcherieは音質自体は悪くないのですが 何か足りない

これといって深みもない それよりMVの映像の酷さに目が行ってしまう

(自慢気にハープの音が何度も挿入されるので ハープは生演奏かもね 

全然響かないけど笑)

 

プロがコーディーネートしたんでしょうが 意識高すぎて一周回って変です

「背伸びしたファッション」を意識したとはいえ 違和感があり過ぎる

 

特にきゃりーぱみゅぱみゅっぽいファッションがありえない 可愛くないし誰得なの…

 

これようするにさ ハロプロの番組

「The Giris Live」と同じ過ちを犯してるんですよ

 

あれもハロプロのメンバーが色んなコーデでスタジオライブするんですけど

めちゃくちゃつまらなくてファンから不評です じゃあなんであんな番組なのか?

 

あの番組は女性ファン増やすのが目的なんですよ

しかし…ファッションに興味あるリア充女性がたまたまテレビつけてハロプロに憧れるなんて99%ありえないと思うんですよ笑 それは言いすぎか まぁ無理がある

 

つまりチームしゃちほこのcherieも MVも 女性ファン一気に増やそうとしてるわけ

いやいやいや無理だから(^_^;)

 

でもね 考えてみるとチームしゃちほこってそんなに変なことしてないんですよ

ミニアルバム「いいじゃないか」だって傑作だったし

f:id:tc26_a:20150930190219j:plain

なのに「いいじゃないか」は世間に響かなかった…

じゃあ「日本の音楽リスナーのレベルが低い」と切り捨てていいのか?

違う 冷静に考えると「いいじゃないか」はやり過ぎた

 

そのまま普通のバンドが歌っても違和感のないレベルで作りこみ過ぎてる

これじゃアイドルヲタはポカーンなのもわかる じゃあ駄目なのか?

いやそれはそれで別にいいじゃんって話で じゃあチームしゃちほこ何が悪いのよ?

 

この話つきつめると チームしゃちほこメンバーに魅力が無いんじゃね?

という ヤバイ話に行き着く気がするんですよ

 

「cherieは微妙だけど こんな曲だったら売れた」…とも思わないんですよ

チームしゃちほこは何をしようにも手遅れで 手の施しようがないのでは…

 

 

 

 

 

チームしゃちほこの中国訪問ドキュメンタリーDVD「鯱旅」が発売されています

そのDVDを見ると 立体的に”いかに今のチームしゃちほこがボロボロなのか”はっきりするのですが これ以上書くと死体蹴りになるのでやめておきます

 

「いいすぎだ」と言われたら「もっと具体的に鯱が駄目な理由がこんだけあるよ」

になるのです まぁ メンバー同士まったく仲が良くないの一言で終わるんですがね

 

大学進学しなかった大黒柚姫が心配なのです 一番ヤンキーっぽい上に

チームしゃちほこが無くなったら仕事取れそうにない…心配です