アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

5/1 3Bjuniorリリイベ はちみつロケット リーフシトロン ダイバシティ東京

ももクロ妹分 3Bjunior内のユニット

「はちみつロケット」と「リーフシトロン」によるリリースイベントが

お台場ダイバーシティ東京で行われました

f:id:tc26_a:20160501223733j:plain

 

今日は隣のZeppダイバーシティ東京たこやきレインボーのライブ

西武船橋では3Bのメジャーデビュー組ロッカジャポニカのフリーライブ

 

ロッカジャポニカファンは西武に行き はちロケリーフシトロンファンは

ダイバーシティ東京に向かう流れでした(回せるけどね)

 

10時から整理券配布でしたが そこそこ長い列ができてる

どうやら3Bファンだけでなく たこやきレインボーファンも並んでた模様

Zeppのライブは17時からなので 12時と16時のライブを見ても間に合いますからね

 

 

今日のはちみつロケットは雨宮かのんが手首の負傷でMCと歌唱のみ参加

 ↑この画像を見ればわかりますが 手首に包帯を巻いてます

(負傷中の愚地独歩みたい)

 

大勢に見られるフリーライブで 雨宮かのん負傷は痛いです

特に雨宮かのんのムーンプライドを完全な形で見せられないのは残念

 

さてライブですが

はちみつロケット数曲歌う 次にリーフシトロンが数曲歌って最後にみんなで

勇気のシルエットの流れ ダンスに参加できない雨宮かのんはステージ下手でマイクスタンドを立てて歌う上半身だけで踊ってました

 

今日の目玉は「リーフシトロンのひとつよろしくどうぞ初披露」でした

(ひとつよろしくどうぞは3Bjunior26人の自己紹介ソング)

で 面白かったのが このユニットごとのひとつよろしくどうぞは

ちゃんとインストが編集されていて グループ人数分の長さに調整されているのです

だから2人組のリーフシトロンはあっという間に終わります(^_^;)

 

あっという間に終わること自体が面白いので とてもお客さんにウケました

 

2部では演出がありました リーフシトロンが水を飲んで咳き込み

ももいろクローバーZの「黒い週末」をやるのか?と思わせといて…

栗本柚希が「ブラックリーフシトロン…」と言いながらコントラディクションスタート

 

前から思ってたけど リーフシトロンでももクロカバーの「コントラディクション」が

アリなら 激しい曲もやるグループに路線変更でよくないか?(^_^;)

 

はちみつロケットはといえば MCが微妙でしたね

f:id:tc26_a:20160422202503j:plain

森青葉が中心となってトークをしましたが

「あのガンダム顔が動くの知ってる?知らないのダッゼェー!!」みたいなことをメンバーに言ってたのですが これを言われてもなんと言い返せばいいのか…

森さんは返答に困るツッコミを入れることが多いのです

 

これで言われたメンバーがしどろもどろになったら ”本当は仲が良いのにはちみつロケットが空気が悪いグループと勘違いされるかもしれない”

 

森さんは 「ツッコミだけ考え 後はメンバーのアドリブに任せる」をやめて

ツッコミから返答まで事前にある程度トーク内容を決めたほうがいいのでは?

グループの仲が良いのに勿体無いです

 

 

 

今日は1部で事件がありました 

リーフシトロンの「ひとつよろしくどうぞ」の初披露時の出来事です

 

はちみつロケットが「ひとつよろしくどうぞ」を披露した後に

栗本柚希が「はちみつロケットだけずるーい!」

葉月智子が「わたしたちも恥ずかしいこと言いたいよ!」

…そしてリーフシトロンひとつよろしくどうぞ初披露

 

 

葉月智子が

f:id:tc26_a:20160501231430j:plain

「恥ずかしいこといいたいよ!!」  え?

 

なんか葉月智子ちゃんが言うと とても危ない言葉に聞こえる

恥ずかしい…こと? なんだろう恥ずかしいこと 

この瞬間 会場は一瞬だけ微妙な空気になりました

 

 

整理券は枯れず 優先エリアはスカスカでしたが 

はちロケもリーフシトロンも素晴らしいパフォーマンスで良いライブでした

腹黒いはちみつロケットと清らかなリーフシトロンの化学反応でしょうか

 

 5/5にはリーフシトロンの2人の単独フリーライブがあります

この2人だけで何が起こるのか楽しみです