アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部 私立恵比寿中学 3Bjunior 乃木坂46

3Bjunior 特典会 初心者向けお勧めメンバー紹介 今は椎名るかが熱い

ももいろクローバーZ妹分

3Bjuniorのライブや 3Bjuniorのユニットのライブ後には特典会があります

メンバーから直接グッズを購入して お喋りできる

 

f:id:tc26_a:20160516144428j:plain

特典会 それは

愛 敵意 性欲 爆笑 暴力 総てのものが同時に存在する場所

 

今回は「3Bjunior興味あるけど行ったこと無いぴょん」という人に向けて

3Bjunior特典会 お勧めメンバーを紹介します

 

まず最初にわかりやすくするためにABCDといった基準を設定しますね

 

A:とても明るく華やかな対応をしてくれる 事故りそうになっても助け舟を出してくれる

自分から積極的に話をしてくれる 自分から話を盛り上げてくれる

 

B:対応はいいのだが助け舟は出してくれない 話はきちんと聞いてくれるがテンションは低い

 

C:話を広げてくれない 事故らせてくる

 

まずはロッカジャポニカ

f:id:tc26_a:20160503205732j:plain

ロッカジャポニカは基本的にみんなA と言ってもいいくらい 対応が素晴らしい

特に内山あみは認知の鬼である 驚異的な記憶力で誰でも認知してくれる

内藤るなもそれに近い しかしだからといって油断は禁物である

内山あみは疲れてテンションが低い別人の日もある 逆にテンション激ヤバの日もある

問題は平瀬美里だ この子は悪気無く事故らせてくる時がある 元気で明るい子ではあるが…

「普通この話題は盛り上がるっしょ?」をスパーンと残酷なまでに切る場合もある

高井千帆はテンションが低めではあるが話をじっくり聞いてくれる誠実系だ

細かい話をしたい人にはばっちり合うと思う 逆にテンションアゲアゲの特典会好きには合わない

椎名るかは…あとで書きます

まぁ色々あるけど初心者はまずロッカジャポニカがオススメぢゃないかな 内山あみ行っとけば

 

 

リーフシトロン

f:id:tc26_a:20160506171544j:plain

リーフシトロンはSに近いグループである

特に左の栗本柚希ちゃんはヤバイ 自分からガンガン話を盛り上げてくれるタイプである

「じゃあ葉月智子は典型的な”綺麗だけど塩”のタイプでしょ?」は大間違い 葉月智子もA

綺麗な上にとっても優しい 癒やされて心がポカポカする リーフシトロンも初心者にオススメなグループです

 

 

マジェスティックセブン

f:id:tc26_a:20160516152942j:plain

マジェスティックセブンも基本的にAが多い素晴らしいグループ

まず目立つのが斎藤夏鈴の明るさです とんでもない明るさと大きな声で1人で勝手に喋る

なので「そもそも特典会とか苦手です」って人にはうってつけのメンバーである

その次にオススメなのが小田垣陽菜 この子も明るくてガンガン話すタイプである

大平ひかるもオススメなのだが”やや作られた明るさ感”がある 演技っぽいのだ でも悪くない

鈴木萌花は高井千帆と似て”話をじっくり聞いてくれる誠実系”である それが好きな人はハマる

意外なのが小島はなちゃんである この子はロリロリメンバーだが かなり楽しく会話できる

話してると大人っぽい 頭の良い子である「小島はなとかロリコン向けだし無いっしょ」とお考えの方は騙されたと思って一度小島はなちゃんに行ってみるといい 騙されるかもしれないけど

 

 

 

奥澤村

f:id:tc26_a:20160516154500j:plain

奥澤村は中村優ちゃんが「奥澤村の良心」的なグループである

中村優ちゃんはとっても優しくて良い子 初心者を優しく包んでくれる系

愛来ちゃんは美人なのだが 実際に話してみると中身まだ中学生なのである

奥澤レイナは向こうからタメ口の関係になろうとしてくるヤンキー系

それを良いと思う人にとってはAだし 下品だと思う人には合わない

永山さんは…見た目通りの対応です

 

 

 

はちみつロケット

f:id:tc26_a:20160423221817j:plain

はちみつロケット はちみつロケットが1番語ることが難しく

また語りがいのあるグループです なぜはちロケを語ることが難しいのか?

それはまず「はちみつロケットは内弁慶が多い」特典会が苦手で緊張してるメンバーが多い それとは別はちみつロケットは他のユニットとは大きく違う点があるのも見過ごせない

 

まずぶっちゃけた話はちみつロケットが3Bユニットの中で1番対応は悪い

だがこれは悪気があってのことではなく「緊張しやすい子が多い」「内弁慶」が理由

「そうはいっても対応悪いなら悪いってことじゃないの?」は違うのだ

”はちみつロケットはある程度認知されてからが勝負のグループなんです”

 

認知 という言葉はネガティブな要素が強い たしかにその側面もある

が しかし”認知によりメンバーの緊張をほぐしてメンバーが安心できる時間に変えてあげることもできるのだ”

 

で ”はちみつロケットは他のユニットと違う”の話に戻りますが はちロケは

ロリコン御用達のグループなんですよ

正直 ロジャポもMJ7も奥澤村も リーフシトロンは…そうでもないか

どれもロリコンホイホイのグループです しかし はちロケだけは違う

 

特にそれが色濃く出てる リトマス紙のようなメンバーは

f:id:tc26_a:20160423221011j:plain

華山志歩でしょうね 華山さんはロリコンにとっては「はぁ?」ですが

ロリコンの男性が生で見ると お肌真っ白お目目パッチリの超絶美人です

 

で ロリコングループではなく そんでもって綺麗どころが集まってるので

対応がどうこうとか関係無く ”若い子や心が若い男性を本気にさせる”

 

そのモードで語ると 例えば塩対応の雨宮かのんはむしろ面白い

しかも雨宮かのんは強い子なので多少のイジりは許される 面白くてたまらない

10考えたネタの9は使い物にならなくても その内の1で雨宮かのんを崩した時の歓喜

駆け巡る脳内物質 何ものにも代えがたい(ホントかよ)

 

初心者向けの話に戻りますが 初心者にオススメなメンバーは…いませんと言いたいとこですが 澪風ちゃんが狙い目ですね

f:id:tc26_a:20160425004724j:plain

澪風ちゃんはとても優しい子なので初心者が「きっと明るく元気に対応してくれるだろう!」と期待して行くと痛い目に遭う

この子は特典会がめちゃくちゃ苦手でめっちゃ緊張してるのだ 悪気は無い

「じゃあ駄目じゃん」と言うのは軽率 だからこそ狙い目なのである

だからこそ根気強く行って認知してもらえば もうエンペラータイムはあなたのもの

あたなのほうから澪風ちゃんに安らぎを与える番なのです

 

 

で いきなりロッカジャポニカの話に戻りますが

今個人的に1番オススメなメンバーは ロジャポの椎名るかです

f:id:tc26_a:20160426195654j:plain

椎名るかは”ロリコンホイホイ”と”男を燃えさせる”のバランスが絶妙な子だ

この子は普通の対応よりむしろ”非ロリコン的なイジり”で本領を発揮するタイプ

普通の会話では普通の猫を被った良い子ちゃんで終わります しかし

良い感じでいじるとこの子は本性を現すのです 他のメンバーもMCでよく言う

”急にテンションがあがり笑い出す”などの本当の面白い椎名るかが見れる

 

”本人もきっとそれを望んでいる” おそらく 今いるロジャポファンの椎名るかへの

対応はヌルいと思われます 

 

はちみつロケットで鍛えぬかれた強者が椎名るかとお話したら 

それはそれは楽しい時間がまっているでしょう

 

ロッカジャポニカ椎名るかがいるから面白い

 

 

 

まとめると ロッカジャポニカ MJ7 リーフシトロンはオススメ

はちみつロケットはあまりにもジャンルが違いすぎる(でも若い子にオススメ)

 

はちロケとロジャポなどはあまりにもタイプが異なるグループなので

”最初からファンが相容れない運命にあるのです”

 

 

 

さて ちゃぶ台をひっくり返すようで悪いですが

ここまで書いたことは全て 気にしなくていいです

自分が気に入った子の列に並べばいい 事故ろうがなんだろうがそれが1番

 

対応Sは あなたの心の中にあります

 

 

 

 

 

「臭いセリフで締めてんじゃねーよ」

f:id:tc26_a:20160429202546p:plain