アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

5/29 3Bjuniorはちみつロケット ミュージックパーク仙台

ももクロ妹分 3Bjunior内のユニット はちみつロケットが出演した

アイドルフェス ミュージックパークin sendai 仙台PITを見てきました

f:id:tc26_a:20160529204353j:plain

仙台にあるライブハウスでのライブです 

↑出来たばかりで綺麗なライブハウスでした ももクロもここでやりました

 

夢みるアドレセンスやアイドルネッサンスなど出演するフェスだったのですが

はちみつロケットは結構ぎりぎりで出演が決定しました

 

お客さんの数はかなり少な目 はちみつロケット目当ての3Bヲタがいなかったら

とんでく悲惨なことになっていたであろう客入り

しかしそれのおかげで ぶっちゃけ今日は神現場でした

 

一応それなりに客は入っているものの いつでも好きな時に最前に行けるほどスカスカなのでとても見やすかったです(^_^;)

 

 

で 当日の朝気づいてビックリしたのですが 

なんとこのフェス 仙台営業所の子達も出演するのね


↑仙台営業所とは 仙台に住むスタダのアイドルの卵達のことです

今の所仮で「二代目いぎなり東北産」というグループ名で活動中です

オリジナル曲無しの全てカバー曲

f:id:tc26_a:20160529205301j:plain

↑名前のゼッケン付けてるのが営業所の子達です(アイドルネッサンスさんとの写真)

 

「いぎなり東北産」がトップバッターだったのですが 色々発見がありました

 

スタダは仙台営業所 大阪営業所など全国各地の営業所が活動してるのですが

ぼくは仙台営業所に注目してるのです というか湊梨紗(みなとりさ)

f:id:tc26_a:20160529210146j:plain

この子は見るからにスターダストプロモーションの「性の塊枠」の子です

まだ中3なのに…

(性の塊枠は 他には大黒柚姫や澪風ちゃんがいます あーりんも?)

 

チームしゃちほこの「抱きしめてアンセム」のカバーからスタートし

そのまま続けて「ピンキージョーンズ」やエビ中の「梅」など

スタダファンにはたまらないカバー曲で攻め 盛り上がりました

 

歌声を聴いて凄い逸材がいることにきづきました

橘花怜(たちばなかれん)です

f:id:tc26_a:20160529210725j:plain

この子はとんでもない歌唱力です まだ中1でソロパートほぼこの子が担当してました

ブログだけ見ると強烈な顔で笑ってしまうのですが 実力はヤバイ

 

そして…1番驚いたのが葉月結菜ちゃん(はづきゆな)中2

f:id:tc26_a:20160529211342j:plain

ロジャポヲタが見ればわかると思うのですが 平瀬美里そっくり

平瀬美里をもう少しワイルドにした感じ

 

いや〜この子見てスタダの怖さ というより 芸能界の怖さを見ましたね

ようするに平瀬美里が売れなくても代わりはいくらでもいるってのが芸能界なんですね

(とはいえ同じ学年だが)

 

 

 

さて メインのはちみつロケットの感想です

まずSEが流れながら「まばたきやトイレに行くのをやめて私達を見ろ」と

お客さんを挑発するような口上パフォーマンスからスタート

 

そして「ワレワレハ」「お願いメテロティス」のやや変化球気味の

インパクト重視の攻めからスタート そのままショートバージョン「ひとつよろしくどうぞ」「ぎりぎりサマー」など MCほぼ無しのライブ重視でした

 

はちみつロケットで遠征してきたファンが最前にいるので大盛り上がり

ツヨクツヨク 勇気のシルエットのいつもの流れで締める

 

今のはちみつロケットは完成されているので怖いもの無しです

はちみつロケットは”ライブアイドル”を目指しています

ぼく個人のライブアイドルの定義は「CD音源よりライブのほうが上」です

 

はちみつロケットは確実にCD音源よりライブが上のグループに成長しつつあります

(まだCD発売してないけどね)

今日もはちみつロケットが素晴らしいライブやってよかったね で終わらせたいけど

 

正直 この日のはちみつロケット

とても褒められたもんじゃない

 

ファンから見れば どう見てもいつも通りの素晴らしいライブで終了

だけどせっかくの遠征のアイドルフェスの舞台なのに 淡々とやってるだけ

良い時のはちみつロケットの狂気がまったく感じられませんでした

 

理由は色々考えられます 

ほぼはちみつロケットファンで埋まってる最前に

甘え過ぎ

 

自分らが成長して良いグループなったことに 安心しきってる

緊張感が足りない というかはちみつロケットは毎回かいこのパターンだ

良くなったらまた普通に戻るの繰り返し

 

たしかにはちロケファンは盛り上がっていましたが

初見の人達はポカーンと見てるだけで会場全体が盛り上がったわけでは無い

 

そもそも 誰がセトリを考えたのかわかりませんが セトリから「ムーンプライド」や「恋メラ」を外すのはいくらなんでも舐めすぎです 

 

 

つまりこういうことだろう

はちみつロケットは何だかんだ言ってヤンキーの集まりで不安定

f:id:tc26_a:20160423221817j:plain

 

メジャデビュー組のロッカジャポニカは真面目な子の集まりなので

一歩進んで二歩下がる といったことは無い

f:id:tc26_a:20160503205732j:plain

 

この土日の2日間 ロジャポ関西遠征とはちロケ仙台遠征を続けて見ましたが

この2組 

 

ぼく個人の評価では ロッカジャポニカがやや上です

お世辞抜きでロッカジャポニカは本当に良いグループに成長してる

新曲が追加されたのも大きい 

 

今まで散々「ロッカジャポニカは売れない」と言い続けてきましたが撤回します

ロッカジャポニカは3Bjuniorのユニットの中で1番”ライブアイドルになってる”

背の高さスタイルなど圧倒的にはちロケだが 「ロリだから舐めてたけど実は凄い」というブーストが効いてくるのです 

 

ロッカジャポニカはとんでもない速度で成長してる パラメータがあったとしたら

成長がSなんです(ラジオのレギュラー番組で鍛えられてるし)

 

 ↑最高の声援と呟いてますが それはあくまで遠征したファンの声援

やはり いくら雨宮かのんや華山志歩が超絶美人だからといって 

それでポンとファンが増えるほど甘くない

 

 

 

 

どうしてぼくがミュージックパーク仙台がこんな厳しい評価なのか 理由があるんです

今日出演した他のグループが全然大したことなかったから

 

ほんと酷かった 1部で騒がれてるアイドルネッサンスも酷いもんだし

(カバー曲が武器のネッサンスだけど原曲のほうが明らかに上 何が良いのか謎)

夢みるアドレセンスも女性ファンが多い(笑)とか持ち上げられてるけど

下品な衣装に酷い楽曲連発(特に舞いジェネって曲酷いね)

 

だからこそ良い時のはちロケの狂気見せれば圧勝だったのに 勿体無い

なんか普通にいいね〜で終わってしまった…残念

 

 

 

ロッカジャポニカ

f:id:tc26_a:20160529215951j:plain

このグループを ぼくは甘く見過ぎてたかもしれません