読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ももいろクローバーZ 私立恵比寿中学 3Bjunior ハロプロ

ときめき宣伝部のレモンジュースは間違いなく傑作です

ももクロ妹分 ときめき宣伝部の楽曲「レモンジュース」

f:id:tc26_a:20160816214428j:plain

 

「むてきのうた」のカップリング曲ですが ぼくはこの歌が好き過ぎます


↑すでにレモンジュースのブログ書いてるのですが まだ書き足りません

聴けば聴くほど好きになるのです

 

ようするに単なるアイドルの恋愛ソングだ

片想いはレモンジュースみたいに酸っぱいですねって その程度の歌です

でもやっぱ聴けば聴くほどカッコイイんですよね この曲

 

なぜこんなにカッコイイんだろう?色々と考えました

そして少し謎が解けました この曲は とにかくストレートに言うことを避けてる

 

 

「好き」や「泣いちゃう」といった安易な言葉を避けてる(最後に好きって出るけど)

好きではなく「君はど真ん中です」 なんですよね

 

そして一番グッとくる箇所が

アレレ目にね何か入っちゃったみたい

 ↑ここが凄くいいです

好き人はまるでレモンジュースみたいに目に染みる チクリとするってことですよね

 

この一言で「泣きそう」という気持ちを表現してしまってるんですよ 上手い

(けど明るく可愛げに歌う が それがより切なさを生む)

 

 

このアレレ目にね何か入っちゃったみたい(うんとね)だけで五億点です

 

そして新曲「せきがえのうた」は「レモンジュース」と対になってる

「レモンジュース」が切なさ全開で「せきがえのうた」は明るさ全開

最初はせきがえのうたが嫌いでしたが 今では好きです

 

上手くバランスがとれてる

 

この曲は「ぴょんぴょん」と同じくらい重要な楽曲になりますね

 

それでは

あせらず つじの~んびり