アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ときめき宣伝部

桜エビ~ずの名曲誕生「初恋模様」新しい才能 大崎隼人

私立恵比寿中学の妹分 桜エビ~ず

f:id:tc26_a:20161202221833j:plain

 

その桜エビ~ずのセカンドシングルが前回のワンマンライブで発売されました

f:id:tc26_a:20161202221928j:plain

 

↑ファーストシングルもそうなんですがCD-Rに焼いただけのCDです(^_^;)

ファーストの「僕らの始まり」はなかなか良いくらいのレベルでした

でもこのセカンドは個人的に超々大好きです

 

つかね この曲 良い曲っていうよりは「面白い作りだな」ってのが大きいです

f:id:tc26_a:20161202222224j:plain

ベースを伊賀航さんが弾いてます

ちなみに伊賀航さんは知る人ぞ知る名ベーシストです

まぁそれはいいのですが…これ面白いんすよ

 

他は打ち込みっぽい音なのにベースだけ生でしかも終始ゴリゴリ鳴り続ける笑

なんだろう?予算の関係で生バンドは無理だけどベースだけOKだったのかな?

すごく変な音なんです そんでたぶん予算が無いからベースも生々しい

悪い言い方をすれば安っぽい笑 でもそこがいい

 

打ち込みと生々しいベースのせめぎ合いの化学反応でとても面白い曲になっています

 

で この曲中毒性が凄い ”いい曲”まではよくありますが

いつの間にか何度も聴いちゃうんですよ 作曲家の大崎隼人とは何者なのか?

 

どうやら検索すると作曲の先生をしてる若手作曲家みたいですね

そもそもベースに伊賀航をチョイスするのもいいセンスしてるし

この大崎隼人って実は凄い作曲家なのでは?

 

 

「僕らの始まり」や他のカップリング曲もそうんだんですが凄くエビ中っぽいんです

それでいて微妙にエビ中とは違う でもいい所は引き継いでる

 

気付いたんですけど…エビ中マネージャー藤井さんって

実はとんでもなく凄腕マネージャーなんじゃね?

 

なんでこんなに良い楽曲作る新人発掘してくるの?って感じです

 

この名曲が試聴できない…って書く予定だったのですが


いつの間にかアップされてました!しかも違法ではなく公式の

あれ?Twitterや公式HPでは何も言ってないような…まぁいいや

 

 

ここ最近ぼくは「スタダは酷い妹分を量産しすぎ」と批判しましたが

この桜エビ~ずだけは別格だと思っています この動画をみれば誰でもわかります

柏木ひなたや小林歌穂に色々あったから藤井さんのこと嫌いだったけど

 

藤井さんはマネージャーとして別格だとわかりました いままですいません

 

 

 

 

これで小学生の芹澤もあを加入しなければ100点だったんですけどねぇ…