アイドル見るのが呼吸

河合向日葵 ときめき宣伝部 私立恵比寿中学 いぎなり東北産 乃木坂46 ばってん少女隊 桜エビ~ず はちみつロケット

ときめき宣伝部 永坂真心卒業芸能活動引退「ええ加減にせぇよ」

ももクロ妹分グループ ときめき宣伝部の永坂真心が引退である

グループ卒業のみならず芸能界引退 東京女子流の小西彩乃や

エビ中宮崎れいなと同じパターンである

 

 

毎回 毎回こういう時に思う「ええ加減にせぇよ」と

ええ加減にせぇよというのは 綺麗事に対してである

「そうか学業優先させたかったんだね」

「卒業しても元気でね!」「マコ卒業ショックだ…」

これら全部含めて綺麗事だと思う

 

 

なんでみんな臭いものに蓋をするんだろう

なぜみんな本当のことを言わないんだろう 気持ちが悪い

「糞くっだらねぇ特典会に疲れた」と

きっとアイドルライターもファンも色んな綺麗事書いたのだろうけど

(読んでねーが笑)

ここはみんなスルーで 綺麗事で終わらすんだろう ええ加減にせぇよと

 

 

永坂真心を具体的に紹介すると

まず彼女は北海道出身で北海道のアイドルグループでカワイイと有名だったらしい

そして…これは書くべきか迷うが

We Can☆47 今日の日直日誌: ★北海道のまこです★

f:id:tc26_a:20170317182950j:plain

↑この画像が ロリコン闇サイトなどで超有名で

永坂真心は別のルートの超有名人だったのである

 

そう永坂真心は明らかに闇を抱えた表情をしていた それは昔からこんな活動してたからなんよね この話を掘り下げると「そもそもアイドルの親は化物である」という話にまで発展するのでやめるが(ちなみにぼくは内山あみの親も相当イってると思う)

 

佐々木彩夏廣田あいかのような鉄壁の心臓を持っていないと芸能界は厳しい

高城れにのような最初からガチキャバ嬢のようなまったく苦にしない珍しいのもあるが

 

 

じゃあお前は? じゃあお前は特典会などが悪で無ければよかったのか?

と問われれば 「楽しいことは否定しない」 となる

むしろ最終目標は女優でイケメンと結婚の若い子が無理やりやらされるのを見るのが

醍醐味とも言えるし じゃあ何が問題なのか?

 

 

アイドルは素晴らしい仕事なんだよ 

と伝える大人がいない

 

ただのビジネスの一環になってしまった 今は売れるからアイドルってだけ

深い哲学も思想もへったくれもねぇ

 

「くっだらねぇ特典会ばっかでやってらんねぇと今は思うかもしれない けどアイドルはとても素晴らしい仕事なんだよ」と誰も伝えてない 特典会中毒のファンは言わずもがな スタッフも偉い人も

 

今の終わってる日本の文学の百億倍はアイドルのほうがカッコイイ仕事だと思ってる

何か大きな事件が起きてピース又吉が何か言えるか?朝井リョウ(笑)が何か深い言葉言えると思うか?今の文学は暗いやつの一発逆転の糞みたいな世界になっちまった

 

 

モンジュースの歌詞

アレレ目になにかはいっちゃったみたい

チララ今も目と目合えばチクリ

胸が痛むの

甘く切ない実らない恋はレモンジュースよ

 これは文学ですよ

これを歌うアイドルはどんな職業よりもカッコイイと思うよ

なぜそれを誰も伝えることができなかった?

 

本当に悔しい