読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす ももいろクローバーZ 私立恵比寿中学 3Bjunior ハロプロ

私立恵比寿中学「感情電車」は現時点でのアイドルソングの到達点

ももクロ妹分 私立恵比寿中学の新曲

「感情電車」のMVが公開されました


正直言ってぼくは 現時点でのメジャーアイドル楽曲の到達点だと思います

文句のつけようがない 完璧な曲です

 

泣けたとかそういうレベルを超えています

 

 

第一に歌詞です 歌詞が素晴らしい

はっきり言って意味がわからない歌詞が多い

 

歌い出しの

好きだからこそ聞けない 儚い未来の在処

咲いているあなたの肌に触れたとき

泣いた今が時かな

 もはっきり言って意味がわからん

意味がわからないけど なんとなく言いたいことはわかる

ぼくは最終的に歌詞は意味不明でかまわないと思ってる

というか意味不明な歌詞が一番良いと思う

 

 

ぼくは楽器の中でベースが好きなのですが

儚い未来の在り処の ”在り処”のメロデイと一緒にベースが鳴ってるの聴いた瞬間に

「凄いのきたな」と確信しました

 

 

出だしだけ聴くとソニーの量産されたガールズバンドの曲っぽい

少しアニメ声の女性ボーカルが歌いそうな出だし

 

しかしどうだろう 

”インフォメーション走らす境界線”に入った瞬間に一気にアイドルソングに変わる

 

「これはアイドルにしか表現できない歌を歌っているんだ」

 

一気に引き込まれます

 

ものっすごいベースが動いてる 

2分00秒あたりからのベースラインは鳥肌モノです

特に2分09秒からのベースがエロすぎる

 

音楽好きが褒めそうな楽曲

でもマニア向けでもない

悲しいか?悲しい曲でもない

明るいのか?明るい曲でもない

 

じゃあ何もメッセージは無いのか?

違う

裏で激しく鳴っている楽器の音 その一つ一つが全ての感情を表現しているのです

 

カッコイイ曲です 素直にカッコイイ曲だと思う

私立恵比寿中学は音楽好きを増やす曲が多いから好きです

 

 

 

個人的な話になりますが


ぼくがこの世で一番好きなバンド サニーデイ・サービス

感情電車は まるでエビ中サニーデイ・サービスの曲をカバーしてるかのような

そんな錯覚に陥る

 

だから好きです