アイドル見るのが呼吸

アイドル見ることが呼吸みたいなもんっす はちみつロケット ときめき宣伝部 私立恵比寿中学 3Bjunior 乃木坂46 ばってん少女隊 桜エビ~ず

ロッカジャポニカ内山あみの内面を映し出してしまった問題作「アストロガール」

ももクロ妹分 ロッカジャポニカの1stアルバムの新曲

アストロガールの振り付け動画がアップされました


 

アストロガールはロジャポメンバー内山あみの姉が所属するバンド

Silent Sirenの作曲家が作曲し作詞は姉の山内あいなという姉妹愛溢れる楽曲

 

 

本来なら「いや~温かい楽曲追加されて嬉しいな~」となるとこですが

これはアルバムMagicalView楽曲の問題作だったのです

 

 

 

軽く聴くとそもそも何の曲かよくわからない

じっくり聴くとJKの日常?みたいな曲なことがわかってくる

が それでもよくわからん

 

 


インタビューを読むと「大きなヘッドホンをつけた内山あみが宇宙人に見えた」

が元ネタらしい

 

つまりこの曲は「JKの日常ではなく」「姉から見た内山あみの日常」だったのです

この時点でなぜアストロガールがよくわからないのか謎がとける

あまりにも内輪ネタすぎるのだ

 

姉の妹への愛が強すぎて近すぎる みんながわかるように作られてない

外に発信されていないのである

 

まずここが欠点の1つ

 

 

 

そして歌詞の内容

メイクもオシャレも欲張り乙女は誰? 24時間じゃたんない

学校も遊びも貪欲乙女は誰?

 

 

 

しょうじき 痛い女子高生の歌詞にしか聴こえない(^_^;)

いやこれがあえて痛い女子高生を描いてるのならわかる

しかし内山あみを歌詞にしたと考えると…内山あみって中身無い子なのか…と

 

 

 

ここまでなら 少し痛い歌詞で終わる話です

しかし深く読み解くと 「欲張り乙女」や「貪欲乙女」がひっかかる

これ案外自分のことしか考えない嫌な女の話じゃないか

 

 

 

 

思い当たる節がある

f:id:tc26_a:20171125224826j:plain

ある時期から内山あみは急にイカツイ表情ばかりアップするようになった

 

f:id:tc26_a:20171125224831j:plain

童顔がコンプレックスなので自分なりに大人っぽい表情を作ってるつもりなのだろう

 

 

f:id:tc26_a:20171125224838j:plain

f:id:tc26_a:20171125224835j:plain

f:id:tc26_a:20171125224844j:plain

でもロッカジャポニカのことを考えるなら

この表情が良くないことは普通わかる

内山あみは素直で良い子のように見えて

実は自分が超大好きで自分のことしか考えていない

…は言い過ぎだけど とにかく頑固なんです

 

 

 

 

f:id:tc26_a:20171125225427j:plain

内山あみはプライベートのほうが魅力的である

しかし何度も書いてるがこの内山あみはステージ上で見れることはない

 

ロッカジャポニカは素材はいいのにまったく人気が出ない

その理由の大半は やはり内山あみなのです

 

自分が大好きで頑固者の内山あみは どのグループに所属しても

売れない業を背負っている

 

 

 

ぼくは何か勘違いしていました

内山あみが明るくなればロジャポは良くなると

しかし今の内山あみは「プライベートは充実してるんだろうな」的な内にこもった明るさ それだけ

 

 

むしろ ロジャポは落ちて落ちてどん底までいったほうが魅力が増したのかもしれない

内山あみの闇が深くなるほうが魅力が増した可能性がる

今のロジャポはプライベートが充実してしまったがために 何も変わらない

毎日が楽しいしこのままでOKといった気持ち悪い状態にある

 

 

 

明日行われる青年館のワンマンが成功しても失敗しても

そこに本来の内山あみの魅力は映し出されず

ロジャポは内山あみで始まり内山あみで終わるのです